[土木電気水道業]

アスベスト検査後に建物を解体する株式会社田畑工業。

古い建物には、アスベストといわれるものが断熱、防火、防音剤として多く使用されていました。しかしアスベストは、長い間吸い込み続けることによってひき起こされる、肺の繊維化などの健康被害が発覚し、その使用は禁止とされました。ですので、古い建物を解体する場合には、特に注意が必要です。

沖縄 解体工事会社である株式会社田畑工業は、沖縄本土以外にも、各島の建物解体を請け負っています。なにより気をつけて行っているのが、アスベスト検査です。もし、検査せずに解体してしまって、アスベストが含まれた壁などが壊されたとき、近所にまき散らされてしまう可能性があるからです。アスベストが見つかった場合には、飛び散らないように細心の注意をはらって対処したあと、解体してくれます。

建物の種類は選ばず、公共のものから、お店、個人宅まで広く対応しています。沖縄 解体工事を検討している方は、株式会社田畑工業へ相談してみましょう。

【住所】
〒904-0022 沖縄県沖縄市園田1丁目16−8
【URL】
tabata-kogyo.com

店舗名 株式会社田畑工業
  • 住所〒904-0022 沖縄県沖縄市園田1丁目16−8
  • アクセス
  • TEL
  • FAX
  • 営業時間
  • 定休日
  • URLhttps://tabata-kogyo.com/

注目記事

  1. 東京都板橋で設備工事なら株式会社コスモエンジニアリング,

  2. 香川県坂出市で働くなら株式会社藤川農園の求人情報,

  3. 大阪でレンガをお探しなら奥田源松商店へ,

  4. 恵庭の静穏環境におけるシングル向け木造賃貸住宅の魅力

  5. 神奈川県横浜のリフォームは有限会社サトウインテリアオフィスにお任せ,

  6. 東京における電気設備業務の求人と地域社会の安全保障